Top はじめまして   Profile  Works  Column  設計の進め方、設計料について   お客様の声  Press Release
 よくあるご質問   Link  Brog  itiS  事務所案内 お問い合わせ  
 〒104-0033 東京都中央区新川1-21-1 茅場町タワー#1809 tel/03-6222-8525  fax/03-6222-8526
Works      ポップアートの家 東京都港区 W 邸           
 
     
   
     
   
     
   
     
   
   
   
以前はこのダイニングテーブルの位置には大きなソファがあり食事の度にソファとTVの前を通過してその先のダイニングへ食事を運んでいた。このお宅の場合は、LDKのレイアウト変更と共に、お子さん達の成長に合わせて”集い”の為のしつらいが優先課題となった。
ミニマムなリフォームとのご要望だったので、既存キッチン使用で廊下とキッチンを分ける為のセパレート家具やダイニングとのセパレートに tel&fax用のワークステーションを設けた。ダイニングテーブルは簡単な木下地にタイルを張ったもの。大勢の子供達が集まっても汚れが気にならない。
  キッチンと廊下とダイニングをセパレートする目的もあるtel&fax用のワークステーション。電話の手近にいろいろな情報類を収納しておけるので、家の中にこのようなコーナーがあると大変便利です。  
   
ミニマムなリフォームの為、既存キッチン等を生かし全体の導線をスムーズにする為の収納家具でエリアを仕切ることとした。これは、キッチンの背面にあると、とても便利なサブカウンター家具で、カウンター上部にはオーブンレンジ、オーブントースター、炊飯器を置く事ができ、カウンター下はゴミ用にBOXを2つ備えている。
  レイアウトの変更でこのバルコニー近くにソファを配置した。リビングの床にも一部タイルを敷き、その同じタイルを割って、バルコニー床モルタル引きの際に割りタイルアートをした。日々眺めるバルコニーに少しユーモラスな表情がついた。  
         
 Copyright 2011 菅原律子設計事務所itiS All right reserve