Top はじめまして   Profile  Works  Column  設計の進め方、設計料について   お客様の声  Press Release
 よくあるご質問   Link  Brog  itiS  事務所案内 お問い合わせ  
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-1 茅場町タワー#1809 tel/03-6222-8525  fax/03-6222-8526 
Works     River Cafe 東京都練馬区関町北1-21-6サンドーモ1F http://river.cafe.coocan.jp/
 
     
     
     
   
     
   
     
   
 
         
  River Cafeのエントランス。門はロートアイアンでデザインしたものです。塀は枕木と異形鉄筋の組み合わせ、庭木ともマッチしています。    メインの入口は両開きができるドアに。普段は右側を使います。  
         
  外のテラスにも席があります。気持ちのいい時期にお使いください。   お店の中心には大テーブルがあり、ポイントになっています。ペンダント照明もテーマカラーのブルーを使ったものにしています。  
         
  奥から入口を見ています。左側は壁にむいたカウンター席。この丸いスツールは思いの外、座り心地いいんですよ。   掃き出し窓のそばの席。アンティークガラスを通して見る庭もいいものです。   
         
  白い椅子は、ロイドチェア。籐ではなく紙をコーティングしたもので出来ています。座り心地が良くて人気の椅子となっています。壁際には電子ピアノ。ライブイベントの時に活躍します。    
         
  トイレの手洗い部分。タイルはアメリカで作らせたものを使っています。蛇口は丸みを帯びた優しい感じのものをセレクトしました。   トイレは、カフェにとってもとても大切な空間です。居心地がいいように気を配りました。  
         
  トイレのドアと厨房とを遮るための壁です。ここにもアメリカで作ったタイルを使用しています。更にガラスもアンティークのものを使い柔らかな光を通すようにしています。    このようなカフェでは、ちょっとした所の気遣いが大切ですね。   
       
  棚の下にはピクチャーレールを付けて絵やインテリア小物などをかけています。     レジカウンターもテーブルと同じようにアンティーク調のデザインと仕上げにしています。  
         
  庭にも席を作っています。風が気持ちいいですよ。    ロートアイアンによる手すり。   
         
  シフォンケーキ美味しいですよ。    手描きの店名入りのカップ。コーヒーもドリップ式でいれてます。   
 Copyright 2011 菅原律子設計事務所itiS All right reserved