北欧と南欧とその間・・・






  
愛知県一宮市(株)リトル・サイエンティスト本社 
 Top はじめまして   Profile  Works Column   設計の進め方、設計料   お客様の声  Press Release
 よくあるご質問   Link  Blog  itiS  事務所案内 お問い合わせ   更新2018/1/17
〒104-0033 東京都中央区新川1-21-1 茅場町タワー#1809 tel/03-6222-8525  fax/03-6222-8526

Works 
新築事例
リフォーム事例
家具事例
インテリア事例
オフィス・店舗事例
沖縄に住みたい
沖縄に住みたい
Topix     
NEW
Top page に神奈川県川崎市N邸のYouTube動画をアップしました。
2018/01/17
2017/10/27
川崎市 終の棲家ダイジェスト
リフォーム事例

2017/10/25
金秀バイオ食品開発展ブース
オフィス・店舗事例 
川崎市N邸終の棲家オープンハウス行いました。
2017/10/23(月)
2017/10/25、エコハウス研究会の全国発表会がOZONEであります。
当事務所も全国大会に参加いたします。

http://ecohouse.ac/ 
終の住処〜小さな改修 神奈川県相模原市 H邸UPしました。
        2016/7/29
リフォーム事例からお入りください
Contents    
 モバイルハウス タイニーハウス
itiS,タイニーハウス・モバイルハウス研究
 エコハウス
エコハウスに積極的に取り組んでいます。
建築の話バックナンバー
建築の話
NEW
建築の話、今やりたいこと、力を入れていること・・・を更新しました
 
 
       
 菅原facebook  沖縄に住みたいfacebook    
 
 
NEW 神奈川県川崎市 N 邸 リビング、玄関ホール、寝室 NEW 神奈川県川崎市 N 邸   
 
 古い建物の耐震工事を含めたリノベーションを提案させていただいております。どうぞご相談ください。
itiSにてタイニーハウス・モバイルハウスなどのデザイン研究を進行中です。 
【福岡イベント 8/25(木)】世界の小さな住まい方を発信するYADOKARIと一緒に「リアル未来住まい方会議」 http://yadokari.net/event/46352/  に参加しました。
 沖縄に住みたい プロジェクト  海と空の綺麗な沖縄、この沖縄にいずれは住んでみたいと思っている方、いらっしゃるでしょう。
今すぐ又は将来的にというのはあると思いますが、まず我々に相談してみませんか?
 
ZEH  H28年度はゼロエネルギーハウスに近い”二アリーZEH"を改修デザインで100%達成しました。目標のゼロエネルギーハウスZEH10%は到達しませんでしたが、H29年度は二アリーZEH90%,目標以外でもゼロエネルギーハウス、ZEH受託が出来るよう邁進します。H30年、H31年、H32年度についてはZEHシリーズ受託率を85%、80%、80%をそれぞれ目指します。
/ ZEHビルダー登録ZEH28B-05268-CR
 
NEW 建築の話   NEW  今やりたいこと、力を入れていること・・・

 2013年から取り組んで来た「エコハウス研究会http://ecohouse.ac/での研究、勉強会は主に、北欧諸国、スウェーデンやオーストリアの実施レポートなどが主体でしたが建材、建築工法などをその国にある自然材料を用いることと、温熱環境が家中で一定なので室温のバリヤ―フリー化が実現していることです。
 特に日本と大きく違う点は、室温を逃しにくいトリプルガラス入りの樹脂サッシと 調湿効果の高い木質系の断熱材(時に厚さ30センチも)を木造の建築で取り入れている所です。
 日本も最近の省エネ目標などでZEHの推進が言われ、徐々に温熱環境の質も 向上しつつありますが、建材の変革に頼るだけでなく建築工法として日本には各地で地域に合った家づくりがあったと言う事を見直して行かないといけないと思います。
 調湿する壁や夏の熱風を逃す工夫が土蔵建築にはあったし、屋根の葺き材には 気化熱で夏の日差しをクールダウンさせる知恵を用いていました。
もともと細長い日本列島は各地で地域に合った建築はあったと思いますが、益々の 温暖化傾向に伴い、地域の気候風土にあった建築を考えて行かないと、と思います。

2018/1月
   省エネや、エコハウス、というと大抵の方は「ああ、木を一杯使った家ね。」 とか「白壁にナチュラルな木地を使った和風の家をイメージします。」と言われます。
 実際、足を運んでいる
エコハウス研究会も、塗壁や和紙の白と木材の生地色、床の生地色を主体に商品開発するメーカーや、建設なさる企業の方々が多いようです。
 しかし、私の中にある木造の家は北欧の雰囲気であったり、南イタリアの家のイメージ だったりしますので、ナチュラルな素材を生かしながらも様々な塗料やテクスチャー、を用いて木造の家にアート感覚を取り入れて行きたいと思っています。
 また、かつてご縁があって新築の設計、家族数が多かった時代の家をご依頼頂いた方からその後、改修設計のご相談などを頂くこともあります。それは又とないチャンスなので人も建物も健康でいられる建築工法での改修設計をお勧めしています。
 二か月前に竣工したご夫婦の終の棲家がありますが、ご主人が毎朝「ああー、幸せだなー」と言ってベッドから起きて来られるそうです。RC造の既存建物の2階を改修しましたが、パッシブエアコン、床、壁、天井の遮熱、断熱、通気で全室ほぼ一定の室温環境で冬でも湿度が50%近くあるので、乾燥も少なく楽なようです。
 調湿や通気をしてくれる建材の
お陰で呼吸をする壁が出来たことと、また、樹脂サッシの断熱、遮音効果も大きい要素です。「ヒュッゲ(Hygge)」というデンマーク語は人と人がふれあい温かな居心地の良い雰囲気、とありますが、
性能が良くて温かなアートを取り入れた居心地の良い家づくりを考えて行きます。

2018/1月
このサイトのキーワード        クリックするとそのキーワードのあるページにリンクします。    
エコの家 ロートアイアン オープンキッチン  ストライプ  モザイクタイル 
古色塗り  ルームドライヤー  屋上緑化  琉球ガラス  タペガラス 
天井間接照明  カッティングシート  都市に住む3世代  シンボルツリーの桜  半戸外的な使い方 
生ゴミ処理機  大型パントリー  赤土珪藻土  琉球本畳  間接照明 
シャワーブース  床暖房対応の無垢材 マルチメディアコンセント  中庭  2世帯 
風除室  シンボルツリー ハイサイドライト らせん階段 船舶用の照明
ワークステーション  瀟洒な和室 足元間接照明 来客時 インテリアコーディネート 
成長する家 電気暖炉 バーカウンター BGM用のスピーカー イル・サローネ 
ヴィヴィッドカラー 南の住まい 風の道  主婦の城  スローフード運動 
住まいの色づかい  薔薇色のトイレ       
         
         
 Copyright 2013菅原律子設計事務所itiS All right reserve